国際・科学

タイで首相辞任求めるデモ 王室支持派と小競り合いも

タイで首相辞任求めるデモ 王室支持派と小競り合いも
(图片: AFP news)

【10月15日 AFP】タイの首都バンコクで14日、プラユット・チャンオーチャー(Prayut Chan-O-Cha)首相の辞任を求めるデモが行われ、若者を中心とした数千人が首相府に向け行進した。現場では、デモ隊が要求する王室改革に反対する王室支持派との間での小競り合いも起きた。

 タイの学生活動家らはここ最近、6年前のクーデターで陸軍司令官から首相に就任したプラユット氏の辞任を求め大規模な集会を開いてきた。だがデモ隊の一部は、強大な権力を持つ王室の改革も求めており、王室を強く支持する主流派の反発を招いている。

 バンコクの民主記念塔(Democracy Monument)周辺では、マハ・ワチラロンコン(Maha Vajiralongkorn)国王を乗せた車の通過に先立ち、緊張が激化。黄色の服を着た多数の王室支持派が反政府デモに対抗するため集まったため、警察は双方を分離するために防護柵を設置して道路を封鎖。反政府のデモ隊が首相府に向けて行進した際、王室支持派ともみ合いとなった。(c)AFP/Anusak KONGLANG and Lisa MARTIN