国際・科学

米上院、最高裁判事に保守派バレット氏を承認 「米国にとって重大な日」とトランプ氏

【10月27日 AFP】(更新)米上院は26日、保守派のエイミー・コニー・バレット(Amy Coney Barrett)氏を連邦最高裁判所判事に任命する人事案を賛成52、反対48で承認した。ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領は承認を受けて、「米国にとって重大な日だ」と述べた。

 おおむね共和党議員が賛成、民主党議員が反対に回り、採決の結果が発表されると共和党議員らから拍手が上がった。これにより最高裁判事9人のうち6人が保守派になる。8日後に大統領選を控えたトランプ大統領にとって大きな勝利となった。

 トランプ氏が指名した人物が最高裁判事になるのは、バレット氏で3人目。(c)AFP