総合

世界のコロナ感染、6000万人超える AFP集計

世界のコロナ感染、6000万人超える AFP集計
(图片: 財経時報日本)

【11月26日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間25日午前3時半にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルス感染者数は6000万人を超えた。

 中国で昨年末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに世界で6001万4291人の感染が確認され、うち141万5258人が死亡した。

 この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。(c)AFP